読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE SOUND OF SECRET MINDS

LSTDのブログです

7月の音源

もう8月も終わるっていうのに、今更感炸裂ですが7月のメモです。



CD:
「Cosmogramma」:Flying Lotus(*1)
「Until The Quiet Comes」:Flying Lotus(*1)
「The Golden Age of Apocalypse」:Thundercat(*2)
「Apocalypse」:Thundercat(*2)
「PL4E」:Faint★Star(*3)
「Sounds From The Far East」:Soichi Terada (*4)


12inch:
「Born in the Echoes (LP)」:The Chemical Brothers(*5)


DL:
「Charge / Kano」:Cid Rim (*6)
「Full Nelson EP (Cid Rim vs. The Clonious)」:The Clonious, Cid Rim (*6)
Samba Feelin Beein This (Cid Rim Remix)」:Sixtus Preiss (*6)



解説:
(*1)昨年聴いた「You're Dead!」があまりにも素晴らしかったので俄然興味が沸いた『Flying Lotus』ですが、3作目の「Cosmogramma」と4作目の「Until The Quiet Comes」を聴いてみました。やっぱ、この人はジャズの人だと思いました。


(*2)で、Flying Lotusの盟友とも言うべき変態ベーシスト『Thundercat』ことスティーヴン・ブルーナーにも興味が沸いて、さっそくリーダーアルバムを聴いてみました。フュージョンです。面白いです。つか、この人、スイサイダル・テンデンシーズにも居たんだね。びっくり。


(*3)全国の「綺麗なお姉さん二人組み」ファンの皆さんおまちどおさまです。来ましたよFaint★Starのアルバムが! agehaspringsの良い仕事ぶりが伺える良盤。今シーズンマストな一枚。


(*4)奇才、寺田創一大先生の初期音源集。90年代初頭の息吹を感じる珠玉のディープハウス。本当にこの人はジャパニーズ・ハウス・レジェンドなんだわね。


(*5)全国の「すっかり風貌が残念になったオッサン二人組み」ファンの皆さんおまちどおさまです。来ましたよ化学兄弟のニューアルバムが! 期待を裏切らないケミカル節炸裂な良盤。今シーズンマストな一枚。


(*6)Cid Rim関連をちょっくらBeatportでダウンロード。エレクトロニカだけどこの人も基本はジャズの人だと思いました。



参考資料:

Flying Lotus - Do The Astral Plane


Flying Lotus - Phantasm (feat. Laura Darlington)


Thundercat - Is It Love?


Thundercat - Tenfold


Faint★Star - Boyfriend -A.S.A.P- (Full ver.)


Soichi Terada & Manabu Nagayama - Low Tension (Alternative Version)


The Chemical Brothers - Go


Cid Rim - Charge (Official Video)