読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE SOUND OF SECRET MINDS

LSTDのブログです

6月の音源

今月の音源 Music

おかしいな。今、梅雨なんだけどな。新潟、あんまり雨が降らないな。
え? もう7月なの?

メモです。

CD:
Hurry Up, We're Dreaming」: M83 (*1)
Eric Prydz Presents Pryda」: Eric Prydz (*2)
あなたとPop With You!」: Negicco (*3)

DL:
Stray Light (Original Mix)」(Track): Terry Lee Brown Junior (*4)
Drunken Galleon (John Tejada Mix)」(Track): Walls (*5)
Developing Vol.3 - HIROSHI WATANABE SELECTION」(Albam): Various Artist (*6)
Timeless」(Single): Tomomi Ukumori (*7)
水星」(EP): tofubeats (*8)



解説:

(*1) 迂闊だったなー。昨年にM83の新作が出ていた事に全く気付いていなかった。ダメだなー。色々と余裕が無い(笑)
リバーブたっぷりの甘くてセンチメンタルな音世界は健在。

(*2) これはファンの皆が待っていたのでは? Eric Prydz御本人による『PRYDA』祭り。新曲も沢山。PRYDA名義を全て集めたものでは無いけど(私が好きな「Nile」が収録されていないなど)、アナログ盤は今では手に入らなくなり近作はダウンロードのみ(?)と言う状況なので、音源をCDでコレクションできるのはありがたいですね。ま、PRYDAに関してはコレクターと化しているのでアナログ盤もほぼコンプリートしましたが。

(*3) 90年代初期の感じかな? 懐かしいダンストラックは402の風に乗せて(ローカルだw) カップリングの「トキメクMERMAID」はSwing Out Sisterを髣髴させるね。
そうだ、ブレイクのきっかけになった「圧倒的なスタイル」にも言えるんだけど、Negiccoには人力リズム隊と生ホーン&ストリングスと合わせてみたいと思っているのは私だけではないはず。AHBとかAHBとかAHBとかねw この想いをDJ YOKUさんに届けたいわぁ(笑)。

(*4) しばらくチェックしていなかったTerry Lee Brown JuniorのトラックをBeatportで。

(*5) Wallsはよく存じ上げておりませんが、御馴染みKOMPAKTからの爽やか系テクノ。

(*6) HIROSHI WATANABEによるコンピレーション・アルバム(?) お買い得。

(*7) トモミさんのニューアルバムが早く聴きたい!

(*8) 忘れてたw  iTunesアルバム総合チャート1位おめでとう。


参考資料:

M83 - Reunion -


Pryda - You -


Negicco - あなたとPop With You! -


Terry Lee Brown Jr. - Straylight -


Walls - Drunken Galleon (John Tejada Mix) -


Hiroshi Watanabe & Popnoname - Cherry Breaks (DJ Sodeyama Remix) -


Tomomi Ukumori - Timeless 【Trailer】 -


tofubeats - 水星 feat,オノマトペ大臣 -